産毛の脱毛について
Home

今や簡単に産毛を脱毛できる時代

うぶ毛は、手間のかからない自己処理をする方が多いと思いますが、肌を傷めてしまったり、毛が濃く感じることがあるのです。

カミソリで剃ると肌を傷めてしまいますし、毛抜きで抜いていると、毛穴が広がっていってしまいます。
うぶ毛も、脱毛エステで処理してもらうのが、肌のためにも安全・安心なのです。

しかし、全ての脱毛施術方法の中でも、うぶ毛を処理できる技術は限られています。

高度な技術を持っているエステを見極める

歴史の古いニードル方法などでは、うぶ毛の処理を行うことができません。

現在主流になっている、光脱毛(IPL脱毛・フラッシュ脱毛・プラズマ脱毛など)が、うぶ毛にも効果を発揮します。
(※光脱毛は、エステティックサロンによって名称が異なっている場合があります。)

うぶ毛が気になる部位は、主に顔(口周り・眉毛・もみあげ・襟足など)だと思います。
皮膚が薄い場所なので、肌トラブルを起こさないために、高い技術と知識を併せもっているエステティックサロンを選ぶことが、重要になります。

うぶ毛処理をする場合、ワキなどの脱毛のとき以上に、しっかりカウンセリングをうけることをオススメします。