脱毛後に汗をかくのは本当か?
Home

実際に汗をかきやすくなるわけではない?

脱毛後に汗をかきやすくなったという方が多いのですが、実際に汗が増えたわけではありません。

毛は、汗を吸収して蒸発させる働きがあります。
脱毛エステにより、毛が無くなったため、蒸発する働きが無くなったので、汗が流れるので「増えた」と感じるようになるのです。

自己処理による脱毛では、感じることが無かったのは、毛乳頭の部分に、表面からは見えない毛が残っていて、その毛により蒸発する働きをしていたからとなります。

脱毛の後は汗対策が必要かも

むだ毛の代表格である「わき毛」は、特に、汗が増えたと感じる部位となってしまいます。

わき毛の働きには、肌が擦れるのを防ぐ・汗を吸収し蒸発させる・体温を守るという効果があります。
脱毛により、わきの汗が目立つようになるだけで、前述するように汗の量が増えるといった客観的なデータや研究は発表されていません。

脱毛エステにより、永久脱毛をしたあとは、汗対策をする必要があるのです。

汗により、ニオイが気になってしまうときには、デオドラント商品を使用したり、汗染みが気になるときには、汗取りパットなどを利用するとよいでしょう。

汗によるニオイは、ジャンクフードや肉類などを多く摂取することで、強くなることがあるので、バランスの良い食生活を心がけるのも重要になります。